2010/03/21 (Sun) バラモチーフ■□■□

母のパッチワークの作品から『バラモチーフ』をご紹介します

bara1

藍染め調の和柄のバラです。

着物や浴衣のはぎれで作れそうですね

bara2


bara3


どれも、同じような色を使っていますが

額の色が違うとちょっと雰囲気が変わりますね~



こんな、ステンドグラス風の『バラモチーフ』もありましたよ~

額 ばら1

バラ

黒いラインが入ると色が引き立ちますね~

  (セパレーション効果ですね!!)



最後までお付き合いありがとうございました


スポンサーサイト

母のパッチワーク | trackback(0) | comment(6) |


<<ジャックのその後・・・ | TOP | 「Napoleon Dynamite」 >>

comment











管理人のみ閲覧OK


Re: なるほど! 

ネイルでもゴールドとかシルバーでセパレーションしますよね!

セパレーションは、色彩検定の3級で出てきますよ~♪

2010/03/23 17:52 | sasayayukie [ 編集 ]


なるほど! 

ネイルでも良く使います!
ラインが入るとやっぱり引き締まるし、ランクアップしますよね~
先生、そろそろ勉強した方が良いんでしょうね・・・

2010/03/22 21:50 | りーな [ 編集 ]


Re: ありがとう! 

色のことなら、いつでも聞いてください!

sasayayukie

2010/03/22 09:02 | sasayayukie [ 編集 ]


ありがとう! 

セパレーション効果...よ~くわかりました
ありがとうございました!
またわからないことは、教えてくださいね!

2010/03/22 07:05 | ちくちくママ [ 編集 ]


Re: こんにちわ! 

同じモチーフでも、色や柄でいろんなイメージが作れたり、
周りの色で印象が変ったり、デザインっておもしろいですよね!

先日ご紹介した「命の木」も暗めのブラウンに変えてみたら
雰囲気が変わって、よくなりました。
今度アップしますので、また見てみてください。

簡単な説明になりますが「セパレーション」とは、配色技法のひとつで、
色を分離する配色のことをいいます。
強い色同士が強烈過ぎるときや、似た色同士でぼんやりして見えるときに、
黒や白など(色みのほとんどない色)を色と色の間に入れて、
色を引き立てる効果のことをいいます。

特に黒は、強い色の間に入れると、色同士がけんかせず、
より鮮やかにはっきりした色に見える効果があります。

今度、セパレーションについてもアップしますね!

他にも何か私でわかることがあれば聞いて下さい!

sasayayukie






> 同じ色合いのバラでも、額の色や大きさでかなり
> 感じが違ってみえますね!
> 和風のバラも素敵です
> ステンドグラス風のバラは私も同じのを作りました
> そろそろ出して飾ってみようかな...
>
> >セパレーション効果...
>   もう少し詳しく教えていただけませんか?

2010/03/21 23:17 | sasayayukie [ 編集 ]


こんにちわ! 

同じ色合いのバラでも、額の色や大きさでかなり
感じが違ってみえますね!
和風のバラも素敵です
ステンドグラス風のバラは私も同じのを作りました
そろそろ出して飾ってみようかな...

>セパレーション効果...
  もう少し詳しく教えていただけませんか?

2010/03/21 16:43 | ちくちくママ [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://yukiturquoise.blog100.fc2.com/tb.php/110-431719cf

| TOP |

プロフィール

sasayayukie

Author:sasayayukie
札幌在住
カラーコーディネーター

Calendar

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR